ユーティリティ

理想のギアを求めて、旅をしています・・・
2017/01/21(土)
TAKEZOです。

今日はロマロのユーティリティ i-Brid 26度です。

i-Brid-2.jpg

5番アイアンをうまく打てないので、
緊急避難的にこれを導入する。

i-Brid-3.jpg

やっぱ、いいねぇ。ロマロは。

シャフトはフジクラのMCI80Sにしてみた。

i-Brid-4.jpg

長さ38.5インチ、393g、D3の設定。
少しバランスが出過ぎな気もするが、先ずはこれで
出玉を確認してみたい。

と思って練習に、、、今週は用事があって行けない。

別途感想を書きます。



にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
スポンサーサイト
2017/01/15(日)
秘密の兵器が届いたよー

i-Brid-1.jpg

中古だけど。

冬のラウンドで味方になるか、要チェックだ。



にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
2016/07/24(日)
TAKEZOです。

今日はロマロRAY TYPE-R UT21です。

RAY UT21-12

RAY UT21-14


メーカー曰く

「その距離に自身が持てる。
 最良かつ最高の武器となるユーティリティ。」

http://www.romaro-sports.com/product/clubs/ut/ray_UT_typeR/index.html

まるで、ダイヤモンドだね~

構え安さ最高。

RAY UT21-15

ロマロのUTにはいつも感心させられる。
デザインといい、打感といい。。。

長さ40.25インチ、362g、D1.5で作られている。

昨日蒲生の祁答院コース7番 180Y打ち上げ、
必要飛距離190-195Yくらいのホールを楽に攻略できた。
パーだったけど

シャフトはGT-75(R)。

RAY UT21-13

昔、使ってたDI-75(S)が結構シビアだったので、敢えてRシャフトを
選んだのだが、振動数が254cpmしかない。
270台くらいかなぁと勝手に思い込んでいたので、ちょっとがっかり
していた。DRは260あるので逆ざやだし。
でも、結果的には何も問題は発生しない。

ゴルフは奥深い。。。
別途レポートします。



にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
2016/04/20(水)
TAKEZOです。

今日はロマロRAY UT21 リシャフト後の使用感です。

フジクラのMCI70Sに替えてから、ぶっつけ本番ラウンド1回、
練習場で1回の感想、、、それは、

「替えて良かった」

長さ、重量、バランスどれも計算通りだったが、
シャフトの振動数が予測できず、いざ組んでみたら
ちょっと数値が(個人的には)低めに出来てしまった感があって
それで球が散らばるかなーと思ったのですが、
意外にも、方向性は安定していた。
(TAKEZO的には右にフケない場合を安定と呼ぶ)

しかも飛ぶ!

RAY UT21 HEAD SPEED


これは今年のヒット作かもしれない。

暫くこれを軸に攻め方を考えたい。


では。




にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
2016/04/17(日)
TAKEZOです。

今日はロマロRAY UT21のリシャフトです。

RAY UT21-4

ロフト21度。昔なら3番アイアン。。。
今はカンタンに打てるUTが手放せない。
けどもっと正確に打ちたい欲求は募り、リシャフトを決断。

その名は、、、

RAY UT21-5


フジクラのMCI70S。

ハイブリット専用シャフトとか世の中結構出回っているが、
RAYの厄介?なところはシャフトチップが9.4mmなこと。
そうなると選べるシャフトは限られてくる。

その中で、アイアン用であり、スペックも豊富なMCIを選んだ。
合わなきゃ前後のスペックに微調整できるし。

RAY UT21-6


3番用で購入した。長さは39インチ。

RAY UT21-7


重量は75g。

RAY UT21-8


ヘッド重量236gなり。

これにシャフトを挿そうとしたら、あれ、、、入らん。

色々やるんだけど、どうしても入らない。
あまり使いたく無かったが、久々に登場。

じゃーん。

RAY UT21-9


最近なんて呼ぶんだろう。エアーグラインダー?リーマ仕上げ、かな?。
この後、砥石とバフで仕上げてぇのぉ、

RAY UT21-10


完成。約2時間もの格闘に勝利した。

長さ40.25インチ、363g、D0.5、振動数は262cpmなり。

RAY UT21-11


振り心地は、、、悪くない。
もう少し硬くても良かったかもしれない。

これで遠くに正確に運べるか?またレポします。

では。



にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
2015/07/20(月)
TAKEZOです。

今日はロマロ RAY UT21です。

RAY UT21-1

私はロマロのユーティリティが大好きです。

RAY UT21-2

TYPE-Rも持っていましたが、こちらの方が小ぶりで好き。

RAY UT21-3

シャフトはフジクラのMCH60R。

MCH60R

チップ径は8.95mmなんで、うまく挿したなぁ、と感心。
ネット通販で買ったので、組み方は判っていない。。。

長さ40.5インチ、349g、D1、248cpmの仕上がり。

使用感は、めっちゃいい。

シャフトは若干軟らかく感じるが、頼りなさはない。
タイミングが取りやすく、球も高く上がる。

ヘッドも弾きが良く、飛びます。
昔はショートウッドを良く使っていたが、操作性で考えると
私にはこちらが合うようだ。

RAY UT21-4

距離は190y楽に運べる。暫くはコレで戦おう。