SFD X7 Ti カスタム

理想のギアを求めて、旅をしています・・・
2017/05/28(日)
TAKEZOです。

今日はロイヤルコレクションのSFD X7 Ti カスタムの3Wです。

SFD X7 Ti-2

久々のロイコレですよ。

いつ以来だろーって調べたら、7年前にcvXerを使っていたから
それ以来ですわ。

写真あるかなー

あった。ほら。

cvXer1.jpg

ロイコレFWはなんつうか、ヘッドがタマゴ形みたいなトゥ側に
ボリュームがないタイプが多いと思うんですが(私だけ?)

今回のSFDは洋ナシとまでは行かないものの、非常にTAKEZO好みの
形をしていて、どうしても欲しかった。

SFD ↓↓

SFD X7 Ti-3


cvXer ↓↓

cvXer3.jpg


ね?

TAKEZOのゴルフ人生で一番苦手としていた事、それは、

「フェアウェイでスプーンで打つ事」

これを克服するためにシャローなものを探していた。

みよ、このシャロー感。

SFD X7 Ti-4

大げさに映してません。これを求めていた。

早速試打してみたら、球が簡単に上がる。(うれしい)
それだけではない。ヘッドの弾きが秀逸。
ドラと同じくらい飛ぶ。チタンだから?これは嬉しい誤算だ。

シャフトはDJ-6S。

SFD X7 Ti-5

クラブスペックとしては、
43.5インチ、324g、D1、262cpmなり。

ヘッド特性なのか、シャフトのおかげか?
球の捕まりが非常にいい。

右にフケる心配がないから、思いっきり振れる。

だから尚更飛んでいるようだ。

これを使いこなせば、ビッグスコアが期待できそう。
特にロングで。早速練習だ。

では。



にほんブログ村

ゴルフ ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass: